CHINTAI12月号(10月24日発売)が発売になりました!

10月24日に雑誌「CHINTAI12号」が発売されていますよ~。

今月もありがたいことに、わたしもちょっこり記事を書かせていただいておりますので、ぜひお手に取ってみてくださいね。

「CHINTAI12月号」の特集は「レンタル生活のススメ」

「CHINTAI」はお部屋探しをしたい人向けの情報誌。住宅情報はもちろん、一人暮らしの人が生活を楽しむ情報がいろいろ載ってます。

10月24日発売の12月号の特集は「レンタル生活のススメ」

そもそも賃貸住宅はおうちのレンタルなわけですが、最近はもういろんなものを借りることができますよね。

個人的にちょっとびっくりしたのは、服のレンタルかなあ。着ものとかドレスのレンタルならなんとなくわかるんですけど、最近は普段着もレンタルするそうですね。確かに流行りもあるので借りたほうがいいのかなあ。

他にもちょっと付加価値の付いた賃貸のお部屋の紹介なんかが載ってます。

おもしろいところだと、体脂肪の増減に合わせて家賃も変動するという物件! お金がかかるとダイエットも挫折せずにすむかもしれない…。

芸術の秋ですよ~

さて、今回も「CHINTAI」の主要7エリア版(首都圏・北海道・東北・愛知・近畿圏・広島・九州北部)の「クラシカタガイド」というスポット紹介のコーナーで大阪の情報を書かせていただいています。

今回はアートっぽい記事などなどを書かせていただきました。

岸和田というとだんじり! だけじゃないのだ(写真提供:岸和田市)

だんじりで有名な大阪南部の岸和田市ですが、立派なお城があるのご存知ですか?

お城の前に庭があるのですが、それがちょっと変わったお庭で、枯山水なんですよね。詳しくは、紙面をご覧くださいね。

岸和田城の庭は重森三玲という昭和の作庭家によるものなのですが、今月号の原稿を提出した後にたまたま泊まった高野山の宿坊のお庭が同じく重森三玲の作庭によるものでした。びっくり!

「CHINTAI」の購入方法は?

さて、「CHINTAI」はお近くの書店やコンビニで販売されています。是非、お買い物のついでなんかに探してみてくださいね!

地域によってお値段が異なりますが、だいたい200円前後です。けっこう読みごたえがあるのに、安い…!

お近くの本屋さんにないときはネットで注文・購入もできますよ。

オススメは定期購入できるこちら。来月も読んでね^^(途中解約も簡単にできますよ)

雑誌に特化した日本最大級の通販サイト「/~\Fujisan.co.jp」へ

なかなか自宅で通販の商品が受け取れないよお、というかたはセブンネットショッピングがオススメ。お近くのセブンイレブンでも商品が受け取れちゃうのです。

生活のすべてはセブンネットで【セブンネットショッピング】

今月号で、CHINTAIで記事を書かせていただくようになってちょうど半年。いろんな方に助けていただきながら記事を書いてます。みなさま、どうもありがとうございます!

ABOUTこの記事をかいた人

大阪北部に生まれ育ったのんびり屋です。
わたしが実際に、

*訪れてみた場所・お店
*食べたり、使ってみたもの
*ぼんやりと思った気持ち

などなどを好き勝手につづっています。
記事数70ほどですが、月間2万PVをいただいています。(2017年3月)

さらに詳しいプロフィール
2017年2月20日、有名ブロガーさんが発行する合同メルマガ『EdgeRank』へ寄稿させていただきました!
また、ライターとして月刊誌『CHINTAI 近畿版』にて、地域情報を紹介させていただいています!