肉うどんの丸十【豊中市蛍池】:おいしいうどんとお酒が楽しめる隠れた人気店

普通の飲食店がそろそろ閉まりだしてしまういつもの仕事帰りの時間帯。

「なんかちょっと疲れたな~、胃にやさしくておいしいものを食べて癒されたいな~」と思ったときについつい選んじゃう食べ物屋さんリストの中のお店「肉うどんの丸十」をご紹介します。

豊中市蛍池にあるうどん屋さん「肉うどんの丸十」

「肉うどんの丸十」は豊中市蛍池にあるうどんのおいしいお店です。

場所はこちら。

阪急・大阪モノレールの蛍池駅のすぐ目の前。駅前のロータリーの向かい側にお店はあります。

蛍池自体はな~んにもない住宅街ですが、モノレールでひと駅のところに大阪国際空港(伊丹空港)があり、そこで働く人たちも利用するためか、駅の周囲には意外と飲食店・飲み屋さんがあります。

「肉うどんの丸十」はうどん屋さんではありますが、夜中の1時まで営業していて、うどんのほかにも一品料理などもあってお酒も飲めるお店です。特に焼酎は居酒屋さん並みの品ぞろえです。

居酒屋使いのできるお蕎麦屋さんってよくありますが、「うどんの丸十」はさしずめ「居酒屋使いのできるうどん屋さん」という感じでしょうか。

おだしが甘めでおいしい濃厚なうどんメニュー

讃岐うどんや稲庭うどんなど、うどんにもいろいろ種類はありますが、「肉うどんの丸十」のうどんは関西風のおだしの利いたうどんです。ただ、少し甘めの味付けなのでもしかすると「丸十(薩摩藩の紋)」というだけあって、九州よりの味付けなのかな?

dsc_2492

すべての秘密はこのメニューの中にある(ような気がする)

カツオやサバなどの魚+昆布のだしは正に関西風のおだしですが、他のよくあるうどん屋さんと違うところは「黒毛和牛の肉うどん」や「大阪名物かすうどん」が「店主おすすめ」なところ。スッキリしただしの味を味わううどんとはちょっと違うのです。

和牛のしっかりした味や油かす(揚げたホルモン)にも負けないおだしはかなり濃厚で、醤油の塩気や風味よりもコクと甘みを感じます。確かにお酒も一緒に頼みたくなっちゃいます。

また、このおだしを使ったメニューで「肉吸い」というものがあります。肉うどんのうどん抜き、というようなものなのですが、これは正に液体の酒の肴ですね…。

肉吸いを卵かけごはんとのセットにして、ダシをかけながら卵かけごはんを食べるというのはもう全然ありです。

「黒毛和牛の肉うどん」はコクはあるけど濃くはない!

さてさて、店名にもある「黒毛和牛の肉うどん」ですよ。

うどんやご飯を頼むとお冷とは別にお茶が添えられています

うどんやご飯を頼むとお冷とは別にお茶がついてきます。うれしい。

薄切りの牛肉と玉ねぎという旨み・甘みコンビにワカメとネギが口直し的に添えられています。またユズの皮が少し入っていて、濃い目のおだしを口に含むと爽やかな柑橘の香りも一緒にふわーっと広がってたまらんですよ。

肉うどんもかすうどんもそうですが、まったく脂っこくなく、かといってスカスカに旨みが抜けているわけでもなく、なんなんでしょうね、この絶妙な加減。これで600円ってちょっと安過ぎな気が…。

夏限定のメニューも肉推し

温かいメニューがメインなので、夏の暑い時期はちょっと足が遠のいちゃうかな…と思っていたのですが、ちゃんと夏は夏で季節限定メニューがありました!

夏につきもの:ネバネバ系

先ずは「めかぶとオクラのとろろうどん」

夏はやはりネバネバで!

夏はやはりネバネバで!

冷たーいおだしにめかぶが入っているのでちょっととろみがでていて、食欲がないときもツルツル食べられちゃいます。卵黄がのせられているのであっさりしすぎないのもグッドです。

さっぱりとサラダ系

それから「豚しゃぶと水菜の梅おろしうどん」

おいしくないわけがない

おいしくないわけがない

メニューの響きからあっさりしすぎなくらいのものを想像していたのですが、実際出てくると全然違ってました!

これまた旨みの宝庫のトマトと玉ねぎのフライフレークがコクをプラスして、味が単調になりがちの夏のメニューもおいしくいただけました。

サラダ的な。

サラダ的な。

豚肉も他の肉系のメニューと同じく油はきれいに落ちているのに旨みは残っていて、キンキンに冷えたおだしと一緒に食べても全く違和感ありません。

ビタミンたっぷりのこのメニュー、梅肉が混ぜ込まれた大根おろしとたっぷりの水菜といただくとサラダのようで夏バテ気味の体もスッキリします。

君は牛すじを冷たくして食べたことがあるか

そして一番衝撃的な夏メニューはこちら。

これがもう・・・うまいのです!

これがもう・・・うまいのです!

その名も「牛すじぶっかけうどん」。普通牛すじって冷やして食べますか?

絶対冷たいだしと牛すじなんか合わないのでは…と恐る恐る頼んでみたのですがこれが合う!

冷たい牛すじって脂っこくて臭みがあるんじゃないかなんて思いますがもー全然。スタミナつけたいけど暑くてダメーってときのお助けメニューですね。なによりおいしいし。

お酒飲みながらも、飲んだ後の締めにも、もちろん食事にも

「肉うどんの丸十」にはうどん以外にもおいしい丼のメニューもありますし、お腹いっぱい食事したいときももちろんオススメのお店です。

他には年間通じておでんがあったり、カウンターの黒板にはその日のオススメが書いてあって、季節によってホタルイカの沖漬けや水ナスの漬物などの一品ものもありますので、仕事帰りに同僚さんと一杯されている方や、どこかで飲んできて〆にもう一杯、という雰囲気のお客さんもいらっしゃいます。

夏のキムチの焼うどんや冬はキムチ入りの鍋焼きうどんも個人的に大好き!

dsc_2338

焼うどんですらうまい!

なにを食べても丁寧に作られていて満足感高し、です。

肉うどんの丸十:想像をはるかに超えていた炭焼きチキンカレー丼【豊中市蛍池】

2016.08.09

関連ランキング:うどん | 蛍池駅大阪空港駅柴原駅

ABOUTこの記事をかいた人

大阪北部に生まれ育ったのんびり屋です。
わたしが実際に、

*訪れてみた場所・お店
*食べたり、使ってみたもの
*ぼんやりと思った気持ち

などなどを好き勝手につづっています。
記事数70ほどですが、月間2万PVをいただいています。(2017年3月)

さらに詳しいプロフィール
2017年2月20日、有名ブロガーさんが発行する合同メルマガ『EdgeRank』へ寄稿させていただきました!
また、ライターとして月刊誌『CHINTAI 近畿版』にて、地域情報を紹介させていただいています!