cafe&galleryゆずりは:本格料亭の味も楽しめる箕面滝道沿いのカフェで紅葉を満喫

大阪の都心からも近く、気軽に自然を満喫できる箕面山。

夏の避暑や秋の紅葉狩りでも人気のスポットで、日本の滝100選にも選ばれている箕面大滝へ向かう滝道沿いには多くのみやげ店や飲食店が立ち並びます。

今回はそんな中でも、ミシュラン二つ星を獲得した料亭の味を気軽に味わうこともできるカフェ「cafe&galleryゆずりは」をご紹介します。

箕面の滝道沿いにあるcafe&galleryゆずりは

「cafe&galleryゆずりは」は大阪府箕面市にあるカフェです。

場所はこちら。

阪急箕面駅から歩いて10分ほど。箕面大滝へ続く滝道沿いにあるお店です。

駐車場はありませんので、徒歩で向かいましょう。(店前のスペースはおそらくお隣の料亭用の駐車場かな?)

川沿いの遊歩道の入り口「一の橋」を過ぎて歩いて数分のところにあり、いよいよ本格的に山へ入っていくぞ、という雰囲気の場所です。

お店があるのは本格的な遊歩道への入り口のそば

滝までの散策を楽しんだ帰りにちょっと甘いもので疲れをいやすのにオススメのカフェですが、駅からも近いので、お昼のランチを食べに「ゆずりは」を目的にお出かけするのもいいですよ。

こじんまりした一軒家カフェ

普通の一軒家のようなカフェなのです

「cafe&galleryゆずりは」は、滝道沿いにある一軒家がまるごとカフェになっています。看板がないと普通の民家と区別がつかないくらいの地味な店構えです。

庵っぽい?

ですが、その普通の民家っぽいところが、昔の遁世人の隠居先にも見えるような気もします。

人通りの多い滝道沿いではありますけど、ちょっと隠れ家カフェっぽい雰囲気もするんですよね。

店前の看板があるのでかろうじてカフェとわかるのです

↑タップで画像を拡大できます。

ちょっと入りにくいかもしれませんが、お店の前にはいろいろとメニューボードなどがありますのでじっくり読んで心を決めたら、引き戸を開けましょう!

ランチで「一汁二菜うえの」の味を気軽に試せる!

こちらの「cafe&galleryゆずりは」、ある懐石料理屋さんがプロデュースするお店なんです。

その料理屋さんとは、「一汁二菜うえの」というミシュランにも掲載されている料亭。北摂のおいしいもの好きな方なら名前を聞いたことあるんじゃないかしら。

実は、「cafe&galleryゆずりは」のすぐお隣はミシュランで二つ星を獲得した「一汁二菜うえの」の箕面店。なんと、お昼の限定ランチは「一汁二菜うえの」の料理人さんが作ってるのですって。

きれい!

お手ごろ過ぎる!

わたしはまだいただいたことがないんですけど、主菜と副菜3品、それから鯛茶漬けがいただけて1,800円(税別)ってお得すぎませんか? 「一汁二菜うえの」でランチをいただくと、6,000円以上しますもんね…。

ランチの中には「鯛茶」というのがあって、まあ鯛茶漬けなんですけど、お店のメニューに食べ方が書いてあって、うーん、一度食べてみたい!

写真と…

文章で解説!

ランチはお取り置きもしてもらえるようですので、ランチ目当ての場合は是非事前に電話で予約していきましょう。

あと、紅葉シーズンの11月などはその季節限定の特別メニューになるかもしれませんので、ぜひお店へ確認してから行ってみてくださいね。もしかするとお値段も特別価格かも…。

おいしいパフェや甘いものがいただけるよ

「cafe&galleryゆずりは」はカフェですので、もちろんランチ以外のカフェメニューもいろいろあります。

コーヒーは540円で他の飲み物は700円前後。全体的にちょっと高いかな…と思いますが、ま、観光地ですのでね。

756円のみなさん 下界の喫茶店に比べるとちょっとお高め

ケーキも数種類あって、ドリンクとセットにすると100円引きになります。セットにできるのはコーヒー・紅茶・カフェオレです。ケーキが540円なので、コーヒーとセットにすると980円ですね。

料亭に併設のカフェだけあって盛り付けがかわいい!

わたしがいつもいただくのはパフェ。滝道を歩いた後に行くことが多いので、ついつい冷たいものを頼んじゃうのですよね。

フルーツたっぷりで食べごたえもあるのだ

こちらの「みのりパフェ」は秋冬限定のパフェ。ザクザクの角切りフルーツに自家製キャラメルアイスとパンナコッタが盛り付けられていて、税込918円。

やっぱりちょっと高い気もしますけど、これは内容から言っても妥当なお値段かな…?

今ではこういうパフェもよく見かけますが、「cafe&galleryゆずりは」ができた当初はけっこう珍しいスタイルのパフェでした。喫茶店でパフェを頼むと、だいたいコーンフレークに缶詰のミカン、そして市販のアイスクリームにたっぷりの生クリームがデフォルトでしたもんね。

甘ったるいパフェも好きだけどこちらは上品パフェ!

あっさりした甘さのアイスクリームに、黒ゴマのチュイルやカシューナッツのキャラメルがけがトッピングされていて、味のメリハリ、食感のメリハリもあって楽しいの。

他には、素材にこだわったぜんざいなどのスイーツなどなど。ぜんざいは温かいのと冷たいのとありますよ。

川沿いの立地を生かした大人向けの素敵カフェ

「cafe&galleryゆずりは」は箕面川の川べりにあるお店。店内の大きな窓からは川越しに美しい木々が見え、ゆったりした気持ちでお茶を楽しむことができます。

座席は靴を脱いで上がるタイプ。座面が広く、掘りごたつのようになっているのでゆっくりくつろげますよ。カウンターも広いので目の前の景色と合わせて開放的なんです。

特に紅葉シーズンなど、季節や時間帯によってはかなり込み合うことがあります。そういうときは、玄関入ってすぐのフロントのようなところで名前を伝えて、順番待ちをします。

玄関スペースはギャラリーになっていて、また雑貨なども販売されていますので待ち時間にちょっとひやかすのもいいかも。

お店のメニューに使われている素材も売られていて、おみやげにいいかも。パフェのトッピングになっていたカシューナッツやチュイルもお持ち帰りできます。カリカリサクサク、ほろ苦くてオススメです!

「cafe&galleryゆずりは」の店舗情報

川沿いにたつカフェなのです

「cafe&galleryゆずりは」は大人向けのゆったりしたおしゃれカフェ。

唯一、お店の人がいつもなんだか忙しそうにしているのが玉に瑕ですが、自然を満喫しながらおいしいものがいただける、贅沢な時間を過ごすことができるお店です。

cafe&gallery ゆずりは

  • 所在地:大阪府箕面市箕面公園2-5
  • 電話番号:072-745-2020
  • 定休日:月曜日(月1回連休あり)
  • 営業時間:11:00~(閉店は16~17時頃)

ABOUTこの記事をかいた人

大阪北部に生まれ育ったのんびり屋です。
わたしが実際に、

*訪れてみた場所・お店
*食べたり、使ってみたもの
*ぼんやりと思った気持ち

などなどを好き勝手につづっています。
記事数70ほどですが、月間2万PVをいただいています。(2017年3月)

さらに詳しいプロフィール
2017年2月20日、有名ブロガーさんが発行する合同メルマガ『EdgeRank』へ寄稿させていただきました!
また、ライターとして月刊誌『CHINTAI 近畿版』にて、地域情報を紹介させていただいています!